「考える力」を鍛える。想定外の時代を生き抜く為のヒント。

2014年4月3日

著者は東大で理論物理学を教えている「上田正仁」教授。考えるのが苦手な学生はもちろん、社会人にも役立つ「考える」プロが「考える力」を養う3ステップを徹底伝授。知識を知恵に変え、本当に「できる」人間になる!

 

■目次

第1講 「問題を見つける力」を身につける!(まず、「問題を見つける力」を養おう
何気なく考えていることの中から、問題の種を見つけ出す ほか)

第2講 「解く力」を身につける!(創造的な問題を解く方法は、自ら編み出すしかない
複雑な問題を「類型化」して、まずシンプルにする ほか)

第3講 「諦めない人間力」を身につける!(諦めず最後まで考え続ける
すぐに認められる成果を出そうとしない ほか)

第4講 考えることは、創造すること(マニュアルの時代から創造する時代へ
マニュアル力のかなたの創造力 ほか)