「他社でも通用する人材」を育てている会社、1位はやっぱり…

2014年5月20日

変化が目まぐるしい時代において、外部環境に左右されることなく活躍している人材の共通項・特徴にはどのようなものがあるのか。株式会社アイ・キューが運営する日本最大級の人事ポータルサイト『日本の人事部』( http://jinjibu.jp/ )では、全国のビジネスパーソン(経営者、管理職、人事担当者 ほか)へのWEBアンケートを実施し、転職しても活躍している人材の出身企業ランキング結果をまとめた。
 

003
転職者で目覚ましい活躍を見せている人材の出身会社名TOP5

 

004
活躍している人材の特徴

 

【今回の調査結果について】
全国のビジネスパーソン(経営者、管理職、人事担当者 ほか)を対象に、自社への転職者で目覚ましい活躍をしている人材の出身会社を聞きました。結果は、1位リクルートホールディングス、2位日本アイ・ビー・エム、3位ソフトバンク、4位ベンチャー・リンク、5位サイバーエージェントとなりました。その人材の特徴を聞いた質問で最も回答率が高かったのが、「自分の強み、やるべきことを理解して行動している」で、65.2%。そして、「専門スキルが高い」48.9%、「周りへの影響力が大きく、巻き込むことができる」44.0%という結果でした。

 

【調査概要】
調査対象 :全国のビジネスパーソン(経営者、管理職、人事担当者 ほか)
調査期間 :2014年2月12日~3月18日
調査方法 :WEBアンケートによる回収
有効回答数:155名
 
株式会社アイ・キュー( http://www.iqiq.co.jp/ )