高齢者、障がい者の沖縄観光増加 2017年度観光バリアフリー調査 県「受け入れ体制強化へ」

2019年3月28日

沖縄県文化観光スポーツ部は27日、60歳以上の高齢者や障がい者の観光についてまとめた「観光バリアフリー入域実態把握調査」の結果を発表した。2017年度に沖縄を訪れた国内客のうち、高齢者は07年度比1・41倍となった。沖縄美ら海水族館を訪れた障がい者も同1・66倍に増加した。嘉手苅孝夫県文化観光スポーツ部長は「...

続きを見る
琉球新報