高額提示に驚き 南西石油売却で沖縄石油業界 価格転嫁に懸念も

2016年10月19日

 四国を拠点とする太陽石油が、南西石油(沖縄県西原町)の全株式を約134億円で買収することに対し、沖縄県内の石油業界関係者からは「想像以上の金額だ」と驚きの声が上がった。太陽石油は「県内での安定供給は責務だ」と強調する一方、県内関係者は「採算を取るため、石油製品の卸価格への影響が気になる」と不安...

続きを見る
琉球新報