高校生が開発 沖縄の伝統作物を使ったヴィーガンの「島ヤサイそば」

2019年5月24日

沖縄県立中部農林高の3年生8人がこのほど、同校の「沖縄伝統島野菜普及プロジェクト」の一環で「島ヤサイそば」を開発した。29日から毎週水曜、うるま市の福祉事業所「レストランぶどうの木」で販売する。沖縄の伝統的農作物5種を使い、認知度が低い島野菜の普及やうるま市の地域のブランド化を目指す。  材料はノビ...

続きを見る
琉球新報