那覇空港、7駐機場増設計画 23年めどに順次 離着陸増に対応

2019年3月15日

那覇空港の航空需要増加に対応しようと、国が新たに駐機場を7スポット程度増設する計画を進めていることが14日、分かった。複数の関係者が明らかにした。現在、那覇空港は67スポットあるが、2020年3月の第2滑走路の供用開始による離着陸回数増加に合わせ、23年をめどに4~7スポットを順次増やす方向で...

続きを見る
琉球新報