那覇がマグロ拠点産地 沖縄県が認定、2ヵ所目

2018年7月13日

沖縄県は12日、那覇市をマグロ類の拠点産地に認定した。マグロ類の拠点産地は2017年に認定された糸満市に続いて2カ所目となる。販売の際に拠点産地認定を名乗ることができるようになり、販路拡大が期待される。  県産マグロは冷凍されずに水揚げされ、鮮度が高いことが特徴。16年の県内のマグロ類の漁獲量は...

続きを見る
琉球新報