那覇かんぽの宿、免税店に 来年度にも開業、宿泊施設は継続

2015年12月25日

ことし8月末に営業を終了した那覇市港町の宿泊施設「かんぽの宿 那覇レクセンター」の土地・建物を土地開発の沖縄メイワ(恩納村、渡真利浩社長)が日本郵政から約11億円で購入していたことが24日、分かった。一方、購入資金を援助した免税店やホテル経営のアレキサンダー・アンド・サン(東京都)がレクセンタ...

続きを見る
琉球新報