農作物の台風被害拡大 沖縄、24号と25号で20億円

2018年10月10日

JAおきなわ(沖縄県那覇市、大城勉理事長)は9日、台風24、25号の災害等対策本部会議を那覇市のJA会館で開き、沖縄県内の農畜産物や施設の被害状況について報告した。被害総額は19億6555万円に上り、24号単独の被害調査から約5億3千万円増加した。サトウキビは3万7544トンで8億1659万円、花卉(...

続きを見る
琉球新報