輸入から輸出へ 沖縄の石材が福建省・高級温泉リゾートの壁に

2017年11月19日

石材の総合メーカー、沖縄関ヶ原石材(那覇市、緑間禎社長)が中国に輸出している石材「勝連トラバーチン」が、福建省の高級温泉リゾートホテルの壁面として使用されている。サンゴから生まれた勝連トラバーチンは、きれいな白色をしている。緑間社長は「勝連トラバーチンは中国やアジア地域でも貴重な石材だ。もっと...

続きを見る
琉球新報