西原町 債権3000万放棄へ 西原ファーム、農地再生事業が不振

2017年6月17日

【西原】西原町内で耕作放棄地の集積と活用を手掛けている農業生産法人「西原ファーム」(新川潤社長)が経営不振のため、町耕作放棄地解消対策協議会(会長・小橋川明副町長)から借り入れた3千万円の債権放棄を協議会に求めていることが、16日までに分かった。3千万円は町が西原ファーム支援のために協議会に補...

続きを見る
琉球新報