華やか「ヴィーガンぬちぐすい弁当」 食の多様化に対応

2019年8月9日

那覇市の浮島通りにあるカフェ&レストラン「浮島ガーデン」は、大規模な国際会議や商品展示会などのMICEで沖縄に訪れる外国人向けに、全て県産の有機栽培野菜と雑穀で作った「ヴィーガンぬちぐすい弁当」を開発した。動物性食材は使わず宗教や主義、アレルギーなど食の多様化に対応できるのが特徴。調理や食材の...

続きを見る
琉球新報