県内花卉出荷10%減 作付面積は6%減 16年

2017年6月4日

沖縄総合事務局は5月30日、2016年の県産花卉(かき)類の出荷量と作付面積を発表した。出荷量は10%減の3億770万本となった。作付面積は前年比6%減の9万7300アールだった。  主力となるキクの作付面積は5%減の7万8900アール、出荷量は7%減の2億7960万本だった。親株を植え付ける5...

続きを見る
琉球新報