県内ホテル7350室増へ 2019―20年 客室総数が初の5万台 

2019年1月1日

県内で2019、20年内に開業を予定しているホテルが少なくとも44あり、客室数は合計7350室増える見込みであることが琉球新報の調べで31日までに分かった。20年3月の那覇空港第2滑走路供用開始で予想される入域観光客の増加に伴う宿泊需要を見込んでいる。客室総数は初めて5万室を超える勢いで過去最...

続きを見る
琉球新報