県、特区活用へ窓口設置 多様な相談に対応 国連携、税理士も配置

2017年5月16日

 県はこのほど、企業の所得控除や投資税額控除など各種の優遇措置を円滑に受けるための「沖縄特区・地域税制活用ワンストップ相談窓口」を那覇市の県産業振興公社内に設置した。内閣府とも連携し、16日から税理士を同相談窓口に配置し、制度全般や税務関係などの相談に対応する。これまで各制度の相談窓口は業種別で...

続きを見る
琉球新報