琉球海運、台湾へシームレス物流開始 輸送時間、費用を圧縮

2016年6月25日

台湾への貨物航路を運航する琉球海運(那覇市、宮城茂社長)は24日、日本のナンバープレートを付けたトレーラーで台湾を走行できる「シームレス(継ぎ目なし)物流」サービスを開始した。日本と海外を結ぶシームレス物流の本格導入は国内初となる。  琉海は24日午後、那覇新港で建設資材用丸太を積んだ40フィ...

続きを見る
琉球新報