泡盛自立経営へ提言 内閣府検討会、振興策で中間まとめ

2017年6月29日

【東京】内閣府沖縄振興局が設置した「沖縄の酒類製造業の振興策に関する検討会」(座長・小泉武夫東京農大名誉教授)は28日、泡盛製造業の自立経営確立に向けた中間まとめを槌谷裕司局長に報告した。  経営基盤強化などをうたう取り組みはこれまでも業界団体や県などが展開してきたが、酒税軽減措置が続いたこと...

続きを見る
琉球新報