沖縄県産塩、台湾販売増へ 青い海、地元企業とPB

2016年9月1日

塩製造メーカーの青い海(糸満市、又吉元栄社長)は、台湾国内での県産塩の販売を強化する。台湾の食品輸入代理店・達正食品(湯正介社長)と協業し、青い海の製品「シママース」を達正のプライベートブランド(PB)で10月にも発売する。青い海の県産塩はこれまで大手百貨店など富裕層向けの販売が中心だったが、...

続きを見る
琉球新報