沖縄県失業率3・7%に改善 有効求人倍率は0・96倍

2016年10月28日

 県統計課は28日、9月の完全失業率(原数値)が前年同月比1・4ポイント減の3・7%となったと発表した。23年ぶりに3%台となった8月の3・9%からさらに改善した。  一方、沖縄労働局が発表した9月の有効求人倍率(季節調整値)は前月比0・04ポイント減の0・96倍となり、2カ月連続の減少で4カ月ぶ...



続きを見る
琉球新報