沖縄県の被害3000万円 与那国の大雨で農業施設、道路などに被害

2019年5月23日

沖縄県農林水産部は22日までに、与那国町で13日に降った記録的大雨で、県の農業施設などに約3千万円の被害が出たと被害額をまとめた。のり面崩壊や水路から水があふれ出たことによる道路の浸食が確認された。  農作物の大きな被害は現段階では確認されていないが、牛舎の冠水により牛が1頭流されて死亡する被害があ...

続きを見る
琉球新報