沖縄県の企業景況、24期連続で拡大 公庫が発表

2019年4月21日

沖縄振興開発金融公庫(川上好久理事長)は18日、1~3月の県内企業景況調査の結果を発表した。業況判断DIはプラス3・7と前期(2018年10~12月)からほぼ横ばいで、24期連続でプラスとなった。4~6月期も、観光業界を中心にプラス幅が拡大する見通しだ。  売り上げ、採算水準、資金繰りDIの平均値を表す「景況天気」は...

続きを見る
琉球新報