沖縄県、JCBのカード利用情報を観光振興に活用

2019年6月12日

沖縄県とクレジットカード大手のジェーシービー(JCB、東京)は11日、「沖縄の観光振興に関する連携協定」を締結した。JCBは、クレジットカード利用者が県内でどのような消費行動を取っているかなどのデータを県に提供する。県はデータを分析して観光客数や県内消費額の増加につながる施策を打ち出す。県がカー...

続きを見る
琉球新報