沖縄公庫、3社へ3億8千万円出資 リーディング支援、IT関連初

2016年4月14日

沖縄振興開発金融公庫(譜久山當則理事長)は14日、2015年度リーディング産業関連企業向けの出資事業について、レキオスソフト(那覇市)とレキサス(うるま市)、タピック沖縄(南城市)の3社に計3億8千万円の出資をしたと発表した。同事業によるIT関連企業への出資は初めて。  今回の出資などを加えて、...

続きを見る
琉球新報