沖縄への修学旅行3%減2473校 15年、少子化や増税影響

2016年7月22日

県文化観光スポーツ部は21日、全国の修学旅行取扱旅行会社11社を対象に実施した2015年の沖縄修学旅行入り込み調査結果を発表した。昨年1年間に修学旅行で沖縄を訪れた学校数は前年比3・2%減の2473校、人数は2・7%減の43万8854人で3年ぶりに減少に転じた。  減少の要因について同部は「少子...

続きを見る
琉球新報