沖縄の企業、賃上げ「実施」48%が意向 設備投資も前向き

2018年2月9日

帝国データバンク沖縄支店は8日までに、政府、与党が進める法人税改革に関して、県内企業の意識調査結果を発表した。税制改革大綱に賃上げや設備投資に積極的な企業の税負担軽減が盛り込まれていることから、賃上げを「実施する(予定を含む)」と回答した企業は48・1%を占めた。「実施しない(同)」は7・7%...

続きを見る
琉球新報