最新エアバス就航へ JAL 3機目、那覇―羽田

2019年10月9日

日本航空(JAL)は8日、2020年2月から那覇―羽田線で運航する欧州の航空機大手エアバスの最新鋭機「A350―900型機」の関係者向けお披露目会を那覇空港で開いた。  エアバスA350型機はJALがボーイング777型機の後継機として採用を決め、国内路線ではJALのみが導入している。9月に羽田―福岡に1号機が投入され、今月下旬に2...

続きを見る
琉球新報