採捕停止中のクロマグロ漁を水産庁が一時再開 60トン内 データ収集目的

2019年6月13日

大型クロマグロの採捕停止命令が5月20日に出された件で、水産庁は12日に「勧告停止命令」を出し、大型クロマグロ漁を一時再開する許可を出した。絶滅危惧種に指定されているクロマグロの資源データを集め、資源評価を行うことが目的で、60トン以内で採捕を可能にする。6月30日までの限定操業で、採捕可能枠の7割(42ト...

続きを見る
琉球新報