挑む 県産レンコン 宜野湾、田芋難しい土地活用

2018年8月25日

合同会社沖縄れんこん(宜野湾市)は、田芋が生産しにくい土地を活用してレンコン栽培に取り組んでいる。昨年は宜野湾市大山の約100平方メートルの水田で約200キロのレンコンを収穫した。今年は約500平方メートルに栽培面積を広げて約1トンの収穫を計画している。野菜の流通に詳しい沖縄協同青果の担当者は...

続きを見る
琉球新報