廃校再生 アカジン育つ 大宜味で紅仁が養殖、海外出荷も

2019年5月15日

【大宜味】養殖業の紅仁(あかじん)(大宜味村、後藤徳彦代表取締役)は14日、沖縄三大高級魚の一つ、アカジンミーバイ(スジアラ)を天然と同じように体色を赤く変化させる陸上養殖に成功したと発表した。津波小学校跡地に水槽を設置し、稚魚から約半年かけて出荷サイズの500グラム以上に成長させた。1月から泊...

続きを見る
琉球新報