小型風力発電、県内で実証実験へ 沖縄と台湾の産官学連携

2017年11月19日

琉球大と県環境・エネルギー研究開発機構、台湾と沖縄の民間企業が協力して、小型風力発電の普及や拡大に向けた実証実験を県内で実施する。台風や塩害に強く、沖縄の環境に適した小型風力発電システムの開発を目指す。民間企業の海外展開を支援する沖縄総合事務局の「海外展開倶楽部(くらぶ)」の支援も受けて、県内...

続きを見る
琉球新報