富士フィルムをV字回復させた世界が認める経営者

2014年11月5日

komori

 

世界最大の写真用品メーカー「コダック」が倒産し、なぜ富士フィルムが生き残り、大胆な構造転換が出来たのか?本書は富士フィルム会長、古森重隆氏の経営に対する考えや仕事のあり方など、富士フィルムが今も成長し続けているヒントが、随所にちりばめられた不朽の名著。

 

 

■内容紹介

 

◇自分の人生を創造的に生きる10章

1章 どう働き、どう生きるか
2章 強くあれ、そして優しくあれ
3章 一冊の本との出合いが、人生を変える
4章 何事もゴツゴツ向かって行け!
5章 リーダーは“五体”を使え
6章 課長よ、先頭に立って戦え!
7章 先を読み、決断出来る人になれ
8章 サラリーマン人生には三回のチャンスがある
9章 経営者として迎えた富士フイルム最大の危機
10章 日本人よ、戦う気持ちをとりもどせ!

 

いかに人生を捉(とら)え、いかに生き、いかに働くべきか。
私の生き方がヒントになれば、無上の喜びである。

古森重隆