宮古島にトレーラーハウス200台設置へ 宿泊や飲食店に活用 オーシャンリゾート

2019年8月6日

宮古島市でホテルやゴルフ場などを経営するオーシャンズリゾート(島尻千洋社長)は、同市で好景気の影響などから住居、宿泊施設、店舗の不足が続く状況を解消しようと、8月からトレーラーハウス事業を開始する。トレーラーハウス150台を6月末に中国から輸入しており、建設業者、清掃業者の寮、移動店舗、宿泊施設など...

続きを見る
琉球新報