天敵で野菜害虫制す ピーマン、ヘチマなどで効果 JAおきなわが農家支援

2018年3月7日

沖縄県内の農業現場で害虫を駆除するために天敵を導入する動きが広まっている。これまでにピーマンやサヤインゲン、ヘチマ栽培では化学農薬の使用量が削減されたり、農家の手間が減ったりする成果が出ている。環境負荷を下げる効果も大きく、JAおきなわは「農産物の安全・安心が強く求められる中、今後とも取り組み...

続きを見る
琉球新報