外国人観光客への多言語対応9%増7145件 コンタクトセンター 16年度

2017年5月25日

沖縄観光コンベンションビューロー(OCVB)はこのほど、外国人観光客を対象に運営している「多言語コンタクトセンター」の2016年度分析報告書を公表した。16年度の対応件数は前年度比8・7%増の7145件となった。問い合わせはタクシー運転手やホテル職員らへの通訳依頼が多く、観光現場での多言語対応...

続きを見る
琉球新報