地方創生 担い手に 中小企業団体全国大会、2300人が決議

2015年11月21日

全国中小企業団体中央会(大村功作会長)の第67回中小企業団体全国大会が20日、宜野湾市の沖縄コンベンションセンターで開かれた。「中小・小規模事業者が地域創生の担い手たることを示していく」との大会決議を採択し、景気対策や東日本大震災被災地の復興加速、中小企業の海外展開支援といった政府に要望する1...

続きを見る
琉球新報