ユーチューブで販促へ 沖縄県産品、県外拡大狙う 物産公社など

2017年8月17日

沖縄県外市場での沖縄特産品の新たなPR手法の開拓を目指し、県物産公社(島袋芳敬社長)など6社は県外のドラッグストアなどとタイアップし、動画投稿サイト「ユーチューブ」を使った販売促進策の展開に乗り出す。ユーチューブの動画CMはビッグデータを活用して視聴者の住む地域や嗜好(しこう)を絞り込むことが...

続きを見る
琉球新報