ユリの泡盛 親しんで 伊江の花酵母 瑞穂酒造開発

2017年4月29日

瑞穂酒造(那覇市、玉那覇美佐子社長)は、伊江島のユリの花から分離した花酵母を使って発酵させた泡盛「伊江の華20度」(税別千円)を開発した。22日から始まった「第22回伊江島ゆり祭り」で販売している。伊江島やユリのイメージに合う爽やかでフルーティーな風味に仕上げた。玉那覇社長は「観光客や伊江島の...

続きを見る
琉球新報