ベトナム発の琉球ガラス、アジア市場開拓へ

2017年5月11日

琉球ガラス村グループ(糸満市)がベトナム・ハノイで展開する現地法人「ベトナム琉球文化工芸村」が、6月からベトナム国内でガラス製品の販売を開始する。20年前から地元の職人を育てながら沖縄へ製品を輸出してきたが、このほどベトナム政府から同国内での流通販売が認められた。  沖縄のガラス工芸技術が現地...

続きを見る
琉球新報