バースなど整備着手へ 国交省、那覇港に国際拠点指定書

2019年4月23日

【東京】国土交通省は22日、官民連携で国際クルーズ拠点の整備を進める「国際旅客船拠点形成港湾」に那覇港を指定し、那覇港管理組合へ指定書を交付した。指定を受け、同組合は那覇港新港地区に世界最大の22万トン級の大型クルーズ船が停泊できる水深12メートルの専用バース(岸壁)と、ふ頭用地の整備に取り掛かる。...

続きを見る
琉球新報