セブン-イレブン19年度沖縄進出 流通・外食再編に波及

2017年6月10日

コンビニ最大手のセブン-イレブンが、全国で唯一の「空白地」となっている沖縄への進出を正式に表明し、沖縄ファミリーマートとローソン沖縄の大手2社がしのぎを削る県内コンビニ業界の勢力図は、さらに熾烈(しれつ)な3強体制へと向かう。  沖縄の消費者にとって高いブランド力を誇るセブンの出店は、商品選択...

続きを見る
琉球新報