セブン、金秀と協議 立地、食品製造など提携へ

2017年2月23日

2018年の沖縄進出を計画しているコンビニ最大手のセブン―イレブン・ジャパン(東京)が、金秀商事(西原町)など県内数社と提携に向けた協議を進めていることが22日までに分かった。店舗立地や弁当、総菜の食品製造について提携を進める。  琉球新報の取材にセブン&アイホールディングス広報は「沖縄でのサプ...

続きを見る
琉球新報