スカイ先島便、復活検討 宮古・石垣線 20年目標、那覇便増も

2018年4月22日

スカイマーク(東京)の市江正彦社長は21日、那覇空港で記者団の取材に応じ、2015年3月末で撤退していた宮古、石垣の先島路線への再就航を検討することを明らかにした。就航時期は20年をめどとした。那覇発着便の増便も検討する。搭乗率が高まり、経営が安定してきたことを踏まえ、市江社長は「事業を拡大し...

続きを見る
琉球新報