キビ交付金確保を JA沖縄など生産者集会 東京

2016年12月7日

【東京】沖縄、鹿児島両県と北海道の各JA中央会などは6日、東京都の都市センターホテルで「甘味資源対策JA生産道県代表者集会」を開いた。集会でJA沖縄中央会は、サトウキビ農家などへの交付金(甘味資源作物交付金)の確保、サトウキビ増産基金の継続や増産対策予算の確保を求めた。  政府内では7日、甘味...

続きを見る
琉球新報