オリオン決算、好調ホテル後押し 17年3月期、経常利益17%増

2017年6月2日

オリオンビール(沖縄県浦添市、嘉手苅義男社長)が1日に発表した2017年3月期決算は、売上高が前期比1・1%増の259億5200万円だった。入域観光客の増加による宿泊需要増で、リゾートホテルの売上高増が全体を押し上げた。  本業のもうけを示す営業利益は16・4%増の28億3400万円。経常利益は...

続きを見る
琉球新報