オリオン、台湾で定着 樽生が人気けん引

2018年10月24日

オリオンビール(浦添市、與那嶺清社長)の台湾での人気が定着している。海外で初のオリオンビアフェストを台湾で2014年に開催。今月13、14日には5回目を開き、20リットル樽を118本売り上げた。2015年度には台湾のファミリーマートで定番商品化したことで過去最高の出荷量を記録した。その後、缶の出荷量...

続きを見る
琉球新報