イチゴを水耕栽培 大宜味に植物工場 沖縄セルラー

2017年8月10日

【大宜味】沖縄セルラー電話(那覇市)の湯淺英雄社長は9日、大宜味村役場で会見し、11月から県産イチゴの新ブランド「美ら島ベリー」の水耕栽培を始めると発表した。大宜味村が建設した塩屋の企業支援賃貸工場に入居する。県内初の取り組みとして、ICT(情報通信技術)で温度や湿度などを制御しながら完全密閉...

続きを見る
琉球新報