ゆいレールが初の黒字 16年度、減価償却費が減少

2017年5月27日

 沖縄都市モノレール(美里義雅社長、ゆいレール)は26日、2016年度決算を発表した。入域観光客の増加を受けて昨年の乗客数が過去最高を記録したことで、売上高に当たる営業収益は前期比7・6%増の35億8683万円と過去最高を更新した。過大な初期設備投資を毎年分割で処理する減価償却費が減少したことな...

続きを見る
琉球新報