4月沖縄便5.5%増 航空6社、主要路線で増便

2014年5月15日

 沖縄関係路線を就航する航空6社の4月の搭乗実績が14日までにまとまった。合計搭乗者数は前年同月比5・5%増の127万5687人となった。主要路線の那覇―羽田、那覇―伊丹の増便のほか、石垣と結ぶ本土路線が好調に推移した。
続きを読む >>>



続きを見る
琉球新報