飯田産業が沖縄進出 不動産大手営業所開設、木造住宅の販売展開

2014年7月8日

 不動産分譲大手の飯田産業(東京都、兼井雅史社長)はこのほど、同社初の沖縄営業所を開設した。同社は建て売り住宅の分譲事業などを全国で展開しており、人口増が続く沖縄で、安価で高品質の戸建て住宅やマンションなどの販売を計画している。今後、建て売り住宅やマンションのほか、不動産事業全般を県内で展開する予定。
続きを読む >>>



続きを見る
琉球新報