豊崎でも開発計画 台湾大手、土地取得を打診

2014年6月11日

 台湾の大手セメント会社で、那覇市国際通り沿いの土地を取得した嘉新水泥(チアシン・セメント、台北市、張剛綸CEO=最高経営責任者)が、豊見城市豊崎の土地購入を検討していることが10日までに分かった。続きを読む >>>



続きを見る
琉球新報